投資信託

積立投信プラン“自分流”

毎月1万円からはじめられるので、
無理なく自動的に投資信託が積立てられます。

投資信託について知ろう

投資信託がどのような仕組みで運用されている金融商品で、
どのようなメリット(リターン)とデメリット(リスク)があるかご説明いたします。

マネープランの
ご相談受付中

投資信託に限らず、預金商品や保険など総合的な視点で、
お客さま一人ひとりに最適な商品・サービスをご提案します。

ご留意事項
  • 投資信託は、金融機関の預金等ではありません。
  • 投資信託は、預金保険の対象ではありません。
  • 投資信託は、投資者保護基金の対象ではありません。
  • 投資信託は、クーリング・オフの対象ではありません。
  • 投資信託の運用による損益は、投資信託をご購入のお客様に帰属します。
  • 投資信託の設定・運用は投資信託運用会社が行います。
  • 株式・公社債・不動産などの値動きのある証券に投資します(また外貨建資産にはこの他に為替変動もあります)ので基準価格は変動します。従って元本が保証されるものではありません。
  • 投資信託のお申し込みにあたっては、当行所定の申込手数料(最大3.24%、税込)がかかるほか、保有期間中には信託報酬(最大2.16%、税込)がかかります。また一部のファンドには、換金時に換金手数料(最大1万口につき108 円、税込)がかかるものや信託財産留保額(最大で基準価額の0.5%)が基準価額から差し引かれるものがあります。詳しくは、各ファンドの目論見書等にてご確認ください。
  • ご購入の際には、当行本支店の窓口で投資信託説明書(交付目論見書)をお渡しますので、よくお読みになり、商品内容をご理解のうえご自身でご判断ください。

投資信託に関するお問い合わせ・ご相談はこちらから

  • お電話でのお問い合わせ

    営業企画推進部

    0985-60-6254

    受付時間
    平日9:00~17:00(銀行休業日を除く)
  • メールフォームでのお問い合わせ

    お問い合わせはこちら