経営理念・当行が目指す銀行像

「地域社会の繁栄」は当行の願いであり、
当行は、「地域の繁栄なくして銀行の発展なく、銀行の発展なくして地域への奉仕なし」をモットーとしております。

昨今、社会・経済環境が目まぐるしい変化を遂げていく中で、日々多様化・高度化していく地元企業や個人のお客さまのニーズにしっかりとお応えしつつ、当行自身の経営基盤の強化を図りながら、一層充実した金融サービスのご提供を目指して、日々の業務に取り組んでおります。

当行は引き続き、柔軟かつ果敢に自ら「変革」を遂げていくと同時に、時代の変化を先取りし、新たな価値の「創造」と地域社会との「ふれあい」を大切にしながら、その要望にすばやく的確に応えていくための努力を重ね、地域金融機関として「お客様から選ばれ続ける銀行」を当行グループの役職員が一体となって目指してまいります。