諸費用と手数料

住宅ローンの借入れには手数料や税金などの諸費用がかかります。どのような費用がいくらぐらいかかるのか、具体的に確認しておきましょう。

ご融資の際にお支払いいただくもの

保証会社保証料保証会社に保証してもらうにあたり、必要な費用です。
一般的に保証期間が長くなるほど保証料単価も高くなる傾向があります。また、一括前払いタイプでお支払いいただくため※、諸費用の中でも大きな負担となる場合もあります。
※分割保証タイプもございます。(金利に上乗せとなります。)
保証会社事務手数料ご融資の際に、保証委託のお申し込みから保証終了までの手数料として、1件あたり保証会社所定の事務手数料をお支払いいただきます。
印紙代住宅ローン契約を結ぶにあたり、契約書に貼付する印紙の代金です。お借入金額により印紙代金も異なります。
抵当権設定費用ご融資対象物件などの不動産に、担保として抵当権を設定する費用です。
火災保険料原則として、お借入期間以上の保険期間、保険料一括払いの火災保険を付保していただきます。ただし、新たに火災保険を付保する場合については、火災保険の保険期間は原則として、最長10年のため、お借入期間が10年を超える場合は、保険期間10年の保険料一括払い、かつお借入期間までの「自動継続特約(※)」を付帯した火災保険のご加入が必要となります。
※損害保険会社により、名称は異なります。
不動産登記費用所有権の移転、物件の表示・保存登記費用などがかかります。
司法書士への報酬司法書士に不動産登記(抵当権設定を含む)を依頼する際の報酬です。
その他ご融資にしたがって、不動産担保事務取扱手数料がかかる場合があります。

繰上返済などの際にお支払いいただくもの

(消費税込み)

変動型
固定型
新型変動
一部繰上返済 5,400円
全額繰上返済 繰上返済額
5百万円未満
21,600円
5百万円以上
1千万円未満
32,400円
繰上返済額
1千万円以上
43,200円
固定金利
選択型
変動金利
期間中
一部繰上返済 5,400円
全額繰上返済 繰上返済額
5百万円未満
21,600円
5百万円以上
1千万円未満
32,400円
繰上返済額
1千万円以上
43,200円
固定金利
期間中
一部繰上返済
全額繰上返済
繰上返済額
5百万円未満
21,600円
5百万円以上
1千万円未満
32,400円
繰上返済額
1千万円以上
43,200円
固定金利特約選択手数料 固定金利再選択のつど必要です 5,400円
フラット35 実行手数料 借入金額×1.5%

完済される際にお支払いいただくもの

抵当権抹消費用ご融資対象物件などの不動産に設定した抵当権を、抹消する費用です。
司法書士への報酬司法書士に抵当権抹消を依頼する際の報酬です。

住宅ローンの諸費用と手数料については、
宮崎太陽銀行へお気軽にご相談ください!

ローン専門店での相談をご希望の方ローンプラザ

お近くの店舗での相談をご希望の方店舗検索